コワーキングスペース管理システム「Cohey」

Cohey(こへい)は、コワーキングスペースの運用事務作業を自動化するためのプラットフォームです


コワーキングスペースの特徴

コワーキングスペースは、多様なニーズに対応していく必要があります


運営の自動化とスペースの活性化

Cohey(こへい)では、日々の運用事務作業を自動化しスペースを活性化するための機能を提供します


Coheyの機能

会員管理、会議室予約管理、決済管理(クレジットカード)、スマートロック管理、イベント管理、入退室管理

ログ管理、利用状況把握、統計情報の確認、データのエクスポート

CMS機能、イベント告知機能、メール通知、Slcak連携、Googleカレンダー連携


導入実績

単にコワーキングスペースといえども、運用形態や提供するサービスは様々です。
Coheyは、様々な要望を汲み取り、最適なサービスをご提供します。

移転廃校となった校舎(旧宮崎市立穆佐(むかさ)小学校)をリノベーションして生まれ変わった施設です。
ベンチャー企業向けのオフィス、最大100名が収容可能なコワーキングラウンジ、レンタル会議室、スカイプルーム、ネットワーキングラウンジ等、スモールビジネスを支援する様々な設備を備えた宮崎県最大規模のビジネスを支援しています。また会員の方は、連携している複数の施設を利用することもできます。
当サービスは、レンタルスペースの予約管理、会員プランの管理、決済履歴の管理等の機能により運営のお手伝いをさせていただいています。

熊本のコワーキングスペース未来会議室は、熊本で働くすべての人に、「働く」をおもしろくする空間を提供し、人的交流の促進や多様なコラボレーションを生み出すことを目的としたコワーキングスペースです。用途に応じて、複数の異なるタイプの会議室やイベントスペースをご利用いただけます。
当サービスは、会員の管理、プランの購入、会議室予約の管理、ロッカーの利用管理等の機能により運営のお手伝いをさせていただいています。

熊本日日新聞社が持つ情報発信力・ネットワークで集い、つながり、熊本の成長を願う様々な支援機関・団体が課題解決をサポート(協力)し、地域課題や中心市街地活性化に取り組むコワーキングスペースです。「びぷれすイノベーションスタジオ」の会員と支援機関・団体、熊日とで解決策を検討し、ビジネスとしての解決を目指します。
当サービスは、会員の管理、プランの購入、会議室予約の管理、決済履歴の管理等の機能により運営のお手伝いをさせていただいています。


利用料金

初期費用: 600,000円/800,000円(課金機能あり)

月額基本料: 30,000円/50,000円(課金機能あり)


提供会社

社名 ソーイ株式会社
Sewii, Inc.
設立 2018年9月19日
所在地 〒860-0807
熊本県熊本市中央区下通1丁目12-27
CORE21下通ビル5F
ホームページ https://sewii.jp

Coheyについてのお問合せ